Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

富というものは増えるもの、、、 |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

富というものは増えるもの、、、

2015.01.28

   

category:軽トラ日記

こんばんは。 

 

 

今日は、YAHOO知恵袋でおもしろい記事があったので転載させていただきます。

 

 

『富という物は、増える物』そのメカニズムについて。

 

例えば、世界に2人(A君とB君)しか人間がいないとしよう。そして、1万円札が1枚だけ

あるとしよう。この時点では、世界全体の富の合計金額は、たったの1万円ということになる。

 

最初、A君が1万円札を持っていたとしよう。B君はそれが欲しかったので、A君のために家を

つくってあげて、A君に1万円で売ってあげた。その結果、今度はB君が1万円の所有者と

なった。A君の手からは1万円札が失われたが、かわりに家が残った。この時点で世界全体の

富の合計金額は(1万円札+1万円相当の家)で、2万円ということになります。

 

次に、A君はふたたび1万円札が欲しいと思い、B君のために家をつくってあげてB君に

1万円で売ってあげた。その結果、今度はA君は1万円札と家の所有者となった。B君の

手からは1万円札が失われたが、かわりに家が残った。この時点で世界全体の富の合計金額は

(1万円札+1万円相当の家が2軒)で、3万円ということになります。

 

こうして、A君とB君の間を1万円札が行ったり来たりするたびに、A君とB君の手元には、

様々な不動産や価値ある品物が増えていった。(つまり世界全体の富の合計が増えていった。)

 

設定にかなり無理がありますが、原理は真実。

世の中の各人がお互いに努力し、生産し、サービスを提供し、つまりは経済活動をすれば

するほど、世の中全体の価値ある品物・価値あるサービス・財産、つまり富は増えていくのです。

 

 

う~ん、なるほど。

この記事の内容が成立するためには、お家の価値は下がってはいけない、、、

という訳で kotori は、何年経っても価値が下がらない住宅、

すなわち、長期優良住宅はもちろんのこと、耐震等級3も約束します。

これからは、もっともっと多くの住宅が長期優良住宅であったり、耐震等級3であり、

20年30年先いや、もっともっと未来まで資産価値がある住宅が増える事を切に願います。

 

 

そんなこと考えてる kotori の夜な夜な軽トラ日記でした。 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.