Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

申請の流れ |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

申請の流れ

2019.06.22

   

category:kotori 設計室 | kotori仕様 | ことらー(お客さん) | 上棟 | 地鎮祭

 

 

こんばんは

 

 

今日もムシムシした1日でしたね

今日はスタジオでも事務所でも、

エアコンをつけていました

 

 

 

ここ1,2日で少しずつ、

事務所・スタジオの身の回りの備品や本、

書類などの整理をしています

 

 

スタジオの備品置き場は、

とてつもなく、暑くて死んじゃいそうです

 

 

 

そして、今日はさんに、

住宅センターへの申請の流れを教えて頂きました

 

 

 

設計依頼を受け、プランニングを経て、契約となります

 

 

そこから住宅センターに「確認申請」を提出します

 

「確認申請」とは、

工事着手前に特定行政庁、または確認検査機関に設計図書を提出して、

建築基準法に適合しているかどうかチェックを受けること

 

 

その「確認申請」が下りて、やっと建築ができるのです

なぜなら、、、

「確認済証」の交付を受けなければ建築することができないから

 

「確認済証」とは、

設計段階の建物が建築基準法を守って設計されていることを、

公的な機関が確認したという証明書のこと

 

 

 

それから、着工し、地鎮祭。

 

 

 

上棟。

 

 

 

防水をして、

「中間検査」をしてもらいます。

 

「中間検査」とは、

「建築確認」と「完了検査」の間にある検査で、

特定工程と呼ばれる工事が済んだ時点で検査を義務付けたもの

 

 

 

「中間検査」を経て、

トイレやキッチンなどの設置が完了したら、

「完了検査」をし、「完了検査」の証明証下り、

終盤を迎え、全工程を終え、

お客様の元へと引渡しができるのです

 

 

「完了検査完了」とは、

実際に図面に基づいて建築が行われたかどうかを最終確認するもの。

 

 

 

こうした流れで、

着工から引渡しのギリギリまで、

検査をしてもらい、

より安心・安全な家づくりをしているというわけです

 

 

 

深いですよね~

 

 

 

では、今日はこの辺で~

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.