Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

日々のメンテナンス |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

日々のメンテナンス

2021.10.13

   

category:kotori 設計室 | kotori仕様 | メンテナンス

こんにちは

 

 

 

kotoriでは、お家によって

 

 

さまざまな樹種のフローリングを採用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その多くは、いわゆる『自然塗料』と呼ばれる

 

 

蜜蝋や、オイルを主原料とした塗料で塗装されています。

 

 

 

ウレタン塗装などと比べると、光沢も少なくナチュラルな雰囲気に仕上がりますが

 

 

どうしても塗膜効果としてはウレタン塗装よりは劣るため

 

 

できれば、定期的にメンテナンスを施していただきたいところです。

 

 

 

可能なら一年に一度程度、家具を移動して掃除機などで清掃した後

 

 

オイル塗料を使って再塗装。。。

 

 

アールジェイ株式会社『いろはクリア』

 

 

いろいろな塗料を使ってきて、個人的には

 

 

上記の塗料が伸びも良いので使いやすいかと思います。

 

 

 

ただ、住み始めてからの家具の移動となると、確かにちょっとメンドクサイですよね。。。

 

 

 

そんな方には、日々のお掃除のついでにワックスがけもできる

 

 

『ワックスクリーナー』をおすすめしています。

 

 

 

タイプは大きく分けて2種類。

 

 

『シートタイプ』と『希釈タイプ』

 

 

 

アウロジャパン株式会社『AURO680メンテナンスワックスシート』

 

 

シートタイプは、シートにワックスクリーナーが含侵させてあるため

 

 

市販の取り換え用のフローリングワイパーに取り付けて

 

 

床を掃除すれば、ついでにワックス効果も期待できる優れものです。

 

 

 

アウロのワックスシートは、比較的厚手で、広い面積の使用にも

 

 

耐えられます。(12帖程度)

 

 

 

ランニングコストを考えると、『希釈タイプ』もおすすめです。

 

 

株式会社ライフテック『リボス グラノス』

 

 

ウレタン塗装のフローリングにも使用できて

 

 

希釈濃度を調整することもできます。

 

 

スプレーで床に吹付けて、フローリングワイパーで拭き掃除します。

 

 

 

無垢の床材は、ちょっとした手間をかけてあげれば

 

 

その分、経年変化も美しく仕上がります。

 

 

 

意外と住まい手には、普段から見慣れていることもあり

 

 

分かりにくいのですが

 

 

竣工後の定期メンテナンスに伺うと

 

 

メンテナンスをされているお家と、そうでないお家では

 

 

大分、床の艶に差が出ているように思います。

 

 

 

なるべく、無理のない方法で、そのお家なりに

 

 

日々、メンテナンスをしていただけると嬉しいです。

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.