Loading...

staff blog

3.11 東日本大震災から10年

2021.03.11

おはようございます。

 

 

青空が広がり気持ちの良い静かな朝をむかえ

 

 

本日も良い一日が始まるであろう豊川市内より

 

 

軽トラ日記です。

 

 

昨日、無事に解体が終わった安城市『山崎町の家』よりレポートです。

 

 

 

 

広~い敷地におしゃれな平屋風のお家の建築が始まります。

 

 

多少敷地に南北にかけて高低差があり、その高低差を活かしたプランニングが楽しみなこちらの物件は、

 

 

夏頃に上棟予定です。

 

 

お楽しみに~ 

 

 

 

 

そして、豊橋市『大井町の家』では、

 

 

外壁の板金工事および外壁サイディング工事が着々と進んでいます。

 

 

 

 

内部も大工さんの手によって各階のフロア張りが始まりました。

 

 

こちらもまた随時アップさせていただきます。

 

 

 

ということで、本題へ。

 

 

本日は、3月11日

 

 

10年前の今日、起きてしまいました。

 

 

東日本大震災。

 

 

死者と行方不明者は1万8425人

 

 

避難生活などで亡くなった「震災関連死」は3700人以上で、「関連死」を含めた死者と行方不明者は2万2200人

 

 

未だに2525人の方が、行方不明という現状です。

 

 

私たちは、この震災を忘れてはいけませんね。

 

 

われわれ建築屋として今、出来ることは耐震住宅をつくり続けることだと考えています。

 

 

これからも、どのような構造・構法であれ、

 

 

数値化された明確な材料強度により構造計算がされた構造で

 

 

正直な家づくりを続けていくことが、われわれの使命だと思います。

 

 

震災での犠牲者の方々のご冥福をお祈りすると共に

 

 

今後の家づくりにおいても真摯に取り組んでいくことをあらためて誓います。

 

 

そんな kotori の軽トラ日記でした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

recommend