Loading...

staff blog

安城市SE構法『山崎町の家』外壁塗装下地処理

2021.11.12

こんばんは。

 

 

本日も天候に恵まれて、外部工事が捗る捗る

 

 

そんな本日は、只今外壁塗装工事の真っ最中の現場

 

 

安城市『山崎町の家』より現場レポートです。

 

 

今週から始まった外壁塗装工事ですが、

 

 

本日も塗装前の大事な大事な工程でもあります下地の処理が行われています。

 

 

 

 

外壁のサイディングの目地にテープを張り、全面に下地処理を施してまいります。

 

 

今回もいつもの職人さんご指名です。

 

 

 

 

作業途中、霧吹きで水分の調整を丁寧に行いながら進めてくださいます。

 

 

来週末くらいからは、ようやく吹付作業に取りかかれるかな。

 

 

といった流れになります。

 

 

 

 

そして、内部では相変わらず軽快に大工のKさんが造作工事をおこなってくださってます。

 

 

二階では、壁のボード張りが着々と進んでいます。

 

 

 

 

相変わらず美しいボード張。

 

 

見えますか?

 

 

ビスのピッチ(間隔)が揃っているの。

 

 

分かりますか?

 

 

素晴らしいですね。

 

 

いつもいつも、ありがとうございます。m(__)m

 

 

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

そんな kotori の軽トラ日記でした~ 

recommend