Loading...

staff blog

安城市SE構法『山崎町の家』にて大工打合せ

2021.10.24

おはようございます。

 

 

本日も気持ちが良い秋晴れ

 

 

お出掛け日和ですね

 

 

コロナも少しづつではありますが、おさまりつつある中で

 

 

気のせいか、日曜日にお出掛けされているご家族を見かけるようになってきました。

 

 

ようやくって感じですね。

 

 

そんな本日は、安城市『山崎町の家』よりレポートです。

 

 

こちらの現場は、内部ではK大工さんによって各所の造作工事が着々と進み、

 

 

外部では、サイディング屋さんによって外壁が張られている状況です。

 

 

昨日は、K大工さんと細かな納まりの打合せをさせていただきました。

 

 

 

 

木製建具の枠の納めだったり、サッシ枠の納だったり、

 

 

和室の納めだったりと、、、

 

 

やはり、既製品を使用しない為、全ての造作材においても大工さんと打合せをしながら

 

 

我々が寸法を決めて発注していくために

 

 

常に業者さんとの連絡を取り合い、現場へ出向き、確認をしながら進めてまいります。

 

 

某ハウスメーカーさんや某工務店さんのように既製品により最初にすべて色・仕様などを決めて

 

 

ヨーイドンで始める家づくりとは一味違ってまいります。

 

 

これが、良いかとか悪いとかではなくて、このやり方この進め方、一つ一つ考えて

 

 

仕様を決めていき、お客さんだけの家づくりを我々とそして業者さん、職人さんとやっていくのが

 

 

好きな人はこれがようでしょう。

 

 

ということです。

 

 

皆様もご自身にあった家づくりをしてくださる工務店さんや設計事務所さんと是非是非出会って

 

 

一生に一度であろう家づくりをより楽しく、そして後悔のないものにしていただきたいと思います。

 

 

 

 

ということで、良い週末をお過ごしください。

 

 

昨日は、K大工さんありがとうございました。m(__)m

 

 

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

そんな kotori の軽トラ日記でした~ 

recommend