Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

豊川市『御津町の家』杉フロア張 |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

豊川市『御津町の家』杉フロア張

2019.03.03

   

category:kotoriのお宝業者さん | 建築現場について | 軽トラ日記

おはようございます。

 

 

本日は、生憎のお天気。

 

 

雨が降り出しそうですね~ 

 

 

そんな本日は、只今大工造作工事の真っ最中の豊川市『御津町の家』より

 

 

現場レポートです。

 

 

写真は、昨日の様子ですが、

 

 

只今、床の杉板を一枚一枚丁寧に張っている状況です。

 

 

 

 

床用ボンドを下地に塗布して、

 

 

 

材料と材料のサネをかみ合わせて

 

 

上記の写真のようにアテ木を当てて押し込んでいきます。

 

 

このサネの造りも材料の良し悪しによってばらつきがあります。

 

 

今回も材料屋さんが選んで良いものを搬入してくださったので

 

 

大工さんも作業」がスムーズに行えました。

 

 

ありがとうございます。m(__)m

 

 

 

このように美しく張ってくださいました。

 

 

これで直ちに養生をしてしまいますので

 

 

再び見ることができるのは、完成間近となります。

 

 

 

そして、今回は外部の小さな霧除け(庇)に拘ってみました。

 

 

 

写真では、解りにくいのですが

 

 

こういった細かな納まりなどを考えて一つ一つ納めて

 

 

いくことが建築に携わる者としての醍醐味なのではないでしょうか。

 

 

お客様の使い勝手は勿論のこと、

 

 

さらに、コスト面やデザインなど総合的に考えてその場その場での

 

 

最も良いと思われる方法を見つけ出していく、

 

 

これが小さな設計工務店、kotori の強みでもあり

 

 

私たちが毎日楽しみながら取り組めるパワーの源だと思います。

 

 

 

な~んて、かっこいい事いってる、、、笑。

 

 

ただただ楽しい。

 

 

そんな kotori の軽トラ日記でした~

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.