Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

kotoriの屋根 |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT

BLOG ブログ

kotoriの屋根

2019.05.16

   

category:kotori 設計室 | kotori仕様 | SE構法 | スタッフの日常 | 建築現場について | 新着情報

 

こんばんは

 

 

本日は、kotoriの屋根についてです

 

 

 

kotoriの屋根は、

大半が片流れ屋根と切り妻屋根になります

 

 

 

片流れ屋根

  

 

切り妻屋根

  

 

切り妻屋根といっても、

kotoriの切り妻屋根は左右対称ではなく、

片方に広く勾配しています。

左右対称より、お洒落度も増しますよね

 

 

当たり前ですが、

弊社が片流れ屋根と切り妻屋根を選ぶのには、

お洒落さだけではありません。

 

 

では、なぜなのか。

 

それは共通して、大きなメリットがあるからなのです。

 

 

まずは、建築コストを下げることができるということ

 

屋根の勾配をゆるくして、屋根裏の空間を小さくすることで、

建築コストを下げることができます。

 

ここで、コストを下げられることによって、

他へ予算をあてることが可能になるということです

 

このメリットは、お客様側としても、造る側としても、

とても大きなメリットになります

 

他にこだわりたいことに力を入れられることはいいことでしかありません

 

 

 

そして、最近では多くの家でみられる、

太陽光発電をたくさん取り付けることができるということ

傾斜面が緩いことで、多くの太陽光が当たります。

よって、大容量の太陽光発電が設置できるのです

環境にもいいことですし、家庭にも優しいメリットですよね

 

 

そして、

先ほども言いましたが、お洒落さです

 

屋根勾配を利用して、

勾配天井にすることで、シンプルながらも広い空間が演出できます

空間に高さを生み出すので、開放感を感じることができ、シンプルながらも空間に動きがでます。 

SE構法をより生かしたつくりになるのです

 

 

こうした大きな理由で、

kotoriの屋根は構成されています

 

 

少しでも、参考にして頂ければ、幸いです

 

 

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267

kotori All Rights Reserved.(k)