Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

道路のルール |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

道路のルール

2019.07.19

   

category:kotori 設計室 | 建築現場について

 

 

 

こんばんは

 

 

 

昨日の夜からすごい雨でしたが、

今はすっかり止んでいますね

 

 

これからまた降るようですが、

まったくその気配がないので、何度も外を見て確認してしまいます

 

 

 

 

さて、今日は私たちが生活するうえで、

利用しない日はない道路について少しお話したいと思います

 

 

 

何気なく道路を毎日通っていますが、色んな道路がありますよね

 

 

 

 

車がたくさん通る道、行き止まりの道、

広い道や狭い道、などなど。。。

 

 

 

 

 

実は私たちが何気なく過ごしている道路にも、

家を建てるにあたって、申請時や工事中など、大きく関係しているのです

 

 

 

 

建築基準法(第42条)によって、種類と規定が定められています

 

 

 

大きく分けて、6項目。

1項目には更に、5つあります

 

 

 

42-1-1
「1号道路」
幅員が4m以上の道路。国道、県道、市道などの道路。

最も多い道路です

 

42-1-2
「開発道路」

公園・緑地・広場などの

公共施設の1つとして造られた道路。

 

42-1-3
「既存道路」
建基法の適用及び都市計画区域に指定される以前から存在した4m以上の道路。

古くからあるものの為、道路の境界線がはっきりしないのが問題視されています

 

 

42-1-4
「計画道路」
道路幅員が4m以上で、

2年以内に事業の工事が予定されている道路。

(特定行政庁が指定している)

 

 

42-1-5
「位置指定道路」

数区間の分譲での行き止まり道路に多い。

 

 

42-2
「2項道路」
建基法の適用及び都市計画区域に指定される以前から存在した4m未満の道路。

 

42-3
「3項道路」
土地の状況により4m未満で指定された道。

 

42-4

「4項道路」
6m区域内で、道路幅員が6m未満の特定行政庁が認めた道。

 

42-5
「5項道路」
6m区域指定時に現存していた道で幅員4m未満の道。

 

42-6
「6項道路」
幅員1.8m未満の2項道路。

 

 

 

 

少し難しい内容にはなってしまいましたが、

道路は4mを基準に規定が定められているのです

 

 

 

 

新しく家を建てるにあたって、

建築の面以外にも、生活する面で、大きく関わってくる道路

 

 

 

 

近隣の方とのトラブルや、事故などを防ぐ為にも、

土地選びの際には、どんな道路に面しているのかも

知っておくといいかもしれません

 

 

 

それでは、また明日~

 

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.