Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス
  • SE構法の旅
  • SDGS
  • tsumikiプロジェクト

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

窓枠の見付 |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

窓枠の見付

2023.01.23

   

category:kotori 設計室 | kotori仕様 | SE構法 | 建築現場について

 

こんばんは

 

 

 

本日も蒲郡市「大塚町の家」では大工造作工事が進んでおります。

 

 

 

 

 

 

現場にて、明日搬入されるサッシの納まりについて大工さんと打合せをしました。

 

 

 

主に窓枠について打合せをしておりましたが、kotoriでは一棟一棟窓枠についても寸法を変えたりします。

 

 

 

それは、窓を強調したいのか、はたまた窓の主張を抑えたいのかなど意匠的に考え決めています。

 

 

 

例えば窓枠の見付寸法。見付とは簡単に説明すると室内から窓を正面に見たときに見える窓枠の太さのことを言います。

 

 

 

 

 

上の写真二つの正面の窓を見比べていただくと

 

 

 

一枚目の方が見付が大きく窓が主張されています。対照的に二枚目は見付が小さくスッキリとしていますよね。

 

 

 

窓枠を主張することで目線を室内にとどめる役割や、反対にすっきりさせることで窓の外の景観を切り取り

 

 

 

1つの絵のように見せるピクチャーウインドウ的な役割にもすることができます。

 

 

 

kotoriでは窓枠に限らず、細かなところに根拠のある寸法にすることを心掛けております。

 

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.