Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

地震保険、最大5割値上げへ 政府など検討、平均19% |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

地震保険、最大5割値上げへ 政府など検討、平均19%

2015.06.27

   

category:kotori 設計室 | 地震

こんばんは

 

 

先日、また地震保険が値上がりする方向という記事がございましたのでそのご報告です。

 

 

『政府と損害保険各社が検討している家庭向け地震保険料の値上げについて、

 

上げ幅の上限を50%とする方向で調整していることが分かった。

 

全国平均では19%値上げの方向で、最新の研究で地震の発生確率が高まった

 

太平洋側の一部ではより上げ幅を大きくする必要があるとの判断だ。
 

 地震保険は、地震や津波で壊れた家財や家屋を補償し、

 

損害保険会社とともに国も保険金支払いの責任を負うもので、

 

都道府県別ごとに保険料が決まる。政府の地震調査研究推進本部は、

 

昨年12月に南海トラフなど巨大地震を踏まえた新たな地震の発生確率を公表。

 

これを受け、政府と損保各社が値上げ幅を検討している。

 

 関係者によると、損保各社でつくる損害保険料率算出機構が、

 

上げ幅の上限について複数の案を検討しており、

 

大規模地震の保険金の支払いに備えるためには上限を50%とする案が最も有力という。

 

昨年7月にあった前回の値上げでは、全国平均は15・5%、上限は30%としていた。
 都道府県別の保険料は今後、詳細を詰めたうえで夏以降に機構が金融庁に届け出る。

 

保険加入者の負担を考慮し、来年の秋以降、2~3年かけて段階的に引き上げる方向だ。』

 

 

ちなみに、地震保険には耐震等級割引というものが存在します。

 

 

弊社標準の耐震等級3なら50%割引になるケースもございます。

 

 

耐震等級というのは地震に強い証明となるのは当然ながらこのような

 

 

メリットもございますので家づくりを進める際はどのお会社でも耐震等級3

 

 

にしてくださいね★

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.