Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

続・豊橋技科大にて |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

続・豊橋技科大にて

2016.08.02

   

category:新着情報

続き

 

 

豊橋技科大の製図室に着くと、およそ50名分の設計案がずらりと並んでいました。

 

 

IMG_4107

 

 

それぞれA1サイズのプレゼンボードが3~4枚づつと、模型。すごい量です

 

 

一通り見て、先生2名、外部からの講評者3名の計5名で投票・協議し、8案を選出

 

 

皆の前で発表してもらい、質疑応答・コメント・先生からの出題意図の解説などを通し、

 

 

課題への理解を深めました

 

 

 

 

学生の案を選ぶ際に、

 

 

1. 図面などの表現力があるか

 

 

2. 周辺とのつながりを意識し、設計に落とし込めているか

 

 

3. 建物単体で見たときにおもしろいか

 

 

の3点を基準にして、なかでも2番を最重視して評価しました。

 

 

この課題は対象敷地4校区が置かれる周辺環境が異なり、

 

 

利用の仕方も異なるので、当然、敷地によって設計も変わってきます。

 

 

案を見てみると、3番を意識した案が多かったように思います。

 

 

3番は見た目にわかりやすいので、つい、かっこいい設計をするということに捕らわれてしまいますが、

 

 

本来は、1番と2番をクリアしたうえでの3番です。

 

 

 

 

と、講評会を思い出してまとめてみましたが、

 

 

これは公共建築に限らず、

 

 

ひとつひとつの住宅でもそのまま当てはまることだなと、

 

 

改めて思った次第です

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.