Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

壁紙の幅広さ |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

壁紙の幅広さ

2019.06.15

   

category:kotori 設計室 | kotori仕様 | SE構法 | スタッフの日常

 

 

こんにちは

 

 

昨日に引き続き、今日も風が強いですね

 

雨も降り始めちゃいました

 

外出中の方は、運転、お足元には十分注意してくださいね

 

 

 

 

今日は1日、施工事例の編集をしています

 

 

 

さて、久しぶりに〇〇のお話シリーズです

 

 

 

今日は、、、

壁紙について です

 

 

弊社のスタジオには、

こんなにもの種類の壁紙のサンプルがあるんです

 

 

中身はというと、、、

 

 

種類の量にびっくりですよね

 

 

 

ほんの一部がこちら

 

 

 

 

 

 

部屋の中で一番面積が広くなる壁紙は、

インテリアのイメージを左右する重要なアイテムです

 

 

 

kotoriの家の壁紙はホワイトが基本ですが、

ホワイトの中にもデザインがたくさんあります。

 

 

 

そこで、壁紙選びのポイントです

 

 

1.どのような部屋にするかのイメージすること

 

お部屋での過ごし方や、身の回りの家具、

雑貨などのイメージがついてる方は決めやすいですね

 

 

 

2.床材やドアの色調と合わせること

 

1.と合わせて考えたいのが、2.です

 

★モダンやシックなお部屋が好みの方→(床)無彩色~こげ茶 (壁紙)ホワイトベースのグレー色

 

★ナチュラルやベーシックなお部屋が好みの方→(床)黄・赤系 (壁紙)ホワイトベースのベージュ色

 

★モダンやベーシックなお部屋が好みの方→(床)すべての色味 (壁紙)ホワイト色

 

 

上記の通り、kotoriの家は基本に一番下の★になります

 

 

 

しかしながら、変化をもたらすために、

 

トイレだけ壁紙のイメージを変えたり、

 

 

部屋の一部の壁紙を変えたりすることもあります。

 

 

 

ブルー系の色を取り入れるお客様が多いですね

 

 

 

 

上記のように、一部の壁紙を変えることによって、

空間にアクセントができ、お部屋の雰囲気が大きく変わります

 

 

 

こんな風に家の1つの空間だけでも、

変えて空間を楽しんでみるのもいいかもしれませんね

 

 

 

 

床→壁→天井の順で、下から上に行くほど

明るい色を使うと天井が高く広く感じられるんですよ

 

 

皆さんご存知でしたか

 

 

 

 

少しでも壁紙選びの参考になれば嬉しいです

 

 

 

 

それでは、また来週~

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.