Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

耐震等級2で建てる家 |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

耐震等級2で建てる家

2020.06.29

   

category:kotori仕様 | SE構法 | 軽トラ日記

こんばんは。

 

 

突然ですが、皆さん『耐震等級』って聞いたことありますか?

 

 

現在日本の基準では、耐震等級が1~3まで存在し

 

 

耐震等級の数字が大きくなるにつれて強度が増すそうになっています。

 

 

したがって、現在は耐震等級3が最高等級ということになります。

 

 

ちなみに、『耐震等級1』の定義は、数百年に一度発生する地震力に対して倒壊、崩壊せず

 

 

数十年に一度発生する地震の地震力に対して損傷しない程度。

 

 

というなんとも曖昧な表現、、、

 

 

そして『耐震等級2』とは、耐震等級1で想定される地震の1.25倍の地震が起きても倒壊・損傷しない。

 

 

さらに『耐震等級3』とは、耐震等級1で想定される地震の1.5倍の地震が起きても倒壊・損傷しない。

 

 

と定義されています。

 

 

弊社kotori では、お客様の希望によりたとえ『耐震等級2で設計・施工してください。』

 

 

とおっしゃられたとしても耐震等級3でないと建築させていただかない事としています。

 

 

この地震大国日本において、耐震等級3という最高等級が存在するのに

 

 

あえて、等級を抑えて設計・施工する意味など何処にもありませんよね。

 

 

弊社kotori は、全棟耐震構法SE構法で設計・施工させていただき、

 

 

全棟構造計算し全棟耐震等級3で設計させていただきます。

 

 

もちろん、SE構法専門店として各職人さんも含め、おそらく日本全国どこのSE構法施工登録店さんよりも

 

 

SE構法について熟知している集団だと自負しています。

 

 

 

 

これからもSE構法三河地区施工実績No1の名に懸けて精進してまいります。

 

 

そんな kotori の軽トラ日記でした~

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.