Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

異常気象..? |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

異常気象..?

2020.02.12

   

category:kotori 設計室

こんばんは

 

 

最近の気温の変化にまいってしまいますね

 

 

ということを思っていた矢先、福島県で震度4の地震があったようです。

 

 

良くないことが起こる前触れ?とは思いたくないですので防災に対する備えをしておきましょう!

 

 

まず大きくは、大震災の際、身体がこわばって頭が真っ白になり、適切な判断が難しくなります。

 

あらかじめ家族と話し合う、防火防災訓練への参加などで、とるべき行動を想像しておくことが大切です。

 

 

1.まず最優先で自分の命を守る!

強い揺れで家具類が転倒して下敷きになったり、窓ガラスの破片などの落下物が頭を直撃すると、

負傷したり命を落とす場合もあります。まわりの様子を見ながら、

すぐに物が「落ちてこない・倒れてこない・移動しない」場所に移動。

自分自身と家族の命を守ることを最優先に考えて行動します。

 

2.揺れがおさまるった後はあわてて外に出ると、

転倒・落下物やガラス破片などによるケガのもと。

揺れが収まっても、負傷しないよう、

散乱したガラス・陶器の破片などに注意します。

 

3.火を使っているときは、揺れが収まってから、

あわてずに火の始末をします。出火したら、落ちついて初期消火に当たります。

 

4.揺れが収まったときにいつでも避難できるように、

部屋の窓や戸、玄関のドアを開けて出口を確保します。

 

このようにいざ!というときに落ち着いて行動できるよう家族とも話しておく必要がありますね!

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.