Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

なぜ大開口がつくれるのか |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

なぜ大開口がつくれるのか

2014.08.23

   

category:kotori 設計室

お客様のご要望のなかで、大きな開口部をつくりたいというものがあります

 

 

SE構法であれば大開口が可能なのですが、それはなぜか

 

 

一言で言えば、SE構法では「壁」が(ほとんど)不要だからです。

 

 

一般的な木造(在来軸組)の住宅では、地震に対して「壁」の量で耐えるようになっています。

 

 

強い家にするためには「壁」をたくさん入れる必要があるので、

 

 

開口や間取りの自由度に制限があります

 

 

一方、SE構法は骨組(柱や梁)を互いにしっかり固定(剛接合)し、

 

 

地震に対して基本的には「骨組」そのもので耐えるようになっています

 

 

なので、骨組ではない部分の開口や間取りが自由になるのです

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.