Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

「シンプル」な外観 |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

「シンプル」な外観

2015.06.15

   

category:kotori 設計室 | スタッフの日常

昨日は雨が降りそうな気配もありましたが、なんとか持ちこたえたので、

 

 

夕方豊橋公園の夜店へ行ってきました

 

 

一番奥の弓矢、もしくはストラックアウトで対決しようと思いましたが、

 

 

残念ながら今年はありませんでした

 

 

中高生には細長いワッフルが人気のようでした

 

 

さて、本日はお昼より「豊橋市 牛川町の家2015」のお打合せでした

 

 

まずはサッシの変更点を確認させていただき、

 

 

キッチン・ユニットバス・トイレなどの設備を確認させて頂きました

 

 

最後は外観のイメージについてでしたが、ここが一番難しいところです

 

 

普段より、「シンプル」な外観とすることを目指していますが、

 

 

「シンプル」とは一体どういうことでしょうか。

 

 

1つの「材料」・1つの「色」で作れば、それはそれでシンプルになります。

 

 

しかし、「形」によっては、それでは味気ない外観になってしまうこともあります。

 

 

そういったときは、「材料」を切り替えたり、「色」を使い分けたりします。

 

 

要素が増えてくると、「シンプル」な外観にまとめるのが難しくなってきます。

 

 

では、どうするか。

 

 

コツとしては、ぱっと見てわかる「ルール」をつくるようにします。

 

 

例えば、基本的にはガルバリウム鋼板として、飛び出している部分は木張りにするなど。

 

 

ぱっと見て「ルール」が理解できれば、「シンプル」に感じることができます

 

 

「豊橋市 牛川町の家2015」の場合はというと、

 

 

3つの異なる勾配の屋根がかかり、塗りとガルバリウム鋼板と木材を組み合わせるため、

 

 

「材料」・「色」・「形」の組み合わせが幾通りも考えられます

 

 

とても難易度が高いですが、本日のお打合せである程度の方向性を決めさせて頂きました。

 

 

引き続き、よりよいご提案をさせて頂きますので、よろしくお願い致します

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.