Loading...

staff blog

豊橋市SE構法『宮下町の家』立上りコンクリート打設

2022.03.16

こんばんは~

 

 

本日もポカポカ陽気。

 

 

日中は、少しでも動くと汗ばむくらいでした。

 

 

そんな中でも、職人さん達は力一杯作業してくださいました。

 

 

来月初旬に上棟をひかえました豊橋市『宮下町の家』では、

 

 

いつもの基礎屋さん、H建工さんが基礎立上りコンクリートの打設をおこなってくださいました。

 

 

とりあえず、私も現場にて生コンの確認と打設状況を確認させていただきました。

 

 

まずは、生コン。

 

 

 

 

 

生コン車から荷降ろしされる生コンを目視にて確認。

 

 

合わせて出荷伝票も確認。

 

 

そして、打設開始時刻も確認。

 

 

 

 

 

打設開始です。

 

 

 

 

コンクリートを丁寧に圧送し、型枠内に流し込んで、

 

 

H建工さんが丁寧にバイブレーターを掛けていきます。

 

 

さらに、表面を綺麗にするためにピカコンを使用します。

 

 

作業状況は、是非動画をご覧ください。

 

 

https://www.youtube.com/shorts/1Uo4n_KYzLU

 

 

 

 

 

今回も無事に打設完了ですね。

 

 

ポンプ屋さん、H建工さん、暑い中ありがとうございました。m(__)m

 

 

そしてプラントのTコンクリートさん、

 

 

今回も良質な生コンを供給してくださり本当にありがとうございました。m(__)m

 

 

次回もよろしくお願いいたします。

 

 

そして、今回H建工さんが使用していた道具が気になりました、、、

 

 

それが、こちら☟

 

 

 

 

新品ですね。

 

 

HIKOKI 製のなんと36Vコードレスバイブ。

 

 

 

https://www.youtube.com/shorts/Rgl2Sf0Mxkg

 

 

 

 

ってか、すごい馬力ですね。

 

 

もう12Vのバイブレーターは、このような現場では必要なくなりますね。

 

 

ということで、今回は新品を使用して打設してくださいました。

 

 

合わせて、感謝申し上げます。m(__)m

 

 

そんな kotori の軽トラ日記でした~ 

recommend