Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

捨て |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

捨て

2018.07.26

   

category:kotori 設計室 | SE構法 | プレミアムパートナーズ | 地震 | 建築現場について | 新着情報

こんばんは

 

 

先ほどのブログを見ていて

 

 

建設業に入りたてのときは職人さん達がしゃべっている言葉

 

 

がチンプンカンプンだったなー なんて思いだしていました。

 

 

ちなみにの「捨てコン」の話もそうですが

 

 

建築には「捨て」という言葉がいろいろあるんですよ。

 

 

ポイする という捨てというわけではなく「補助的」「予備的」

 

 

という要素があって最終的には表面には見えてこないけど実は

 

 

すごい大事、ということに使います。

 

 

例えば、リビングと洗面室と床材が違うために段差ができる、というとき

 

 

床の高さをフラットになるよう合板を捨て張りします。

 

 

これは表面には見えてこないですが大事なことなのです。

 

 

なんてことブログから思った先輩でした。

 

 

今日はそんなと瀬戸市三沢町の家へ

 

 

 

着工に向けてレベルを図っております★

 

 

こちらもカッコよくなりそうです!

 

 

乞うご期待!!

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.