Menu メニュー
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • CONTACT
  • SE構法専門店
  • 平屋の家
  • ガレージハウス

close 閉じる

設計事務所・工務店の株式会社kotori

耐震等級は勿論最高等級の3です。 |
豊川市の住宅設計事務所(工務店)kotori の日常を紹介します

資料請求・お問い合わせ

0533-75-6266

  • TOP
  • WORKS
  • GREETING
  • STYLE
  • SPEC
  • BLOG
  • NEWS
  • VOICE
  • MEDIA
  • STAFF
  • ABOUT
  • SDGsについて

BLOG ブログ

耐震等級は勿論最高等級の3です。

2018.12.16

   

category:SE構法 | プレミアムパートナーズ | 建築現場について | 新着情報 | 軽トラ日記

こんばんは。

 

 

今夜は天気予報によると雨。

 

 

冷たい雨になりそうですね。

 

 

そんな本日は、現在造作真っ最中の豊橋市『岩崎町の家』より

 

 

現場レポートです。

 

 

 

 

現場は、1階2階ともにあらかた床が張れ、

 

 

吹付け断熱の準備段階といったところでしょうか。

 

 

 

 

天井の電気配線もご覧の通り完了しています。

 

 

 

吹付け断熱を施工しない部分は養生し、屋根などの通気層を設けるべきところには、

 

 

専用の部材によって、通気層が確保されています。

 

 

 

 

これは、梁を下から見上げたところ。

 

 

このSE構法の梁と梁の接合金物が天井の通気層との隙間にある場合、

 

 

そこが熱橋(ヒートブリッジ)となり結露の原因となり得るので

 

 

充分に注意していきたいところです。

 

 

最近、SE構法のことを聞きたいというお問合せが多く

 

 

構造計算や耐震等級、壁量計算といった言葉のご説明をさせていただきますが、

 

 

弊社kotoriでは、全棟SE構法で設計及び施工し、

 

 

全棟、耐震等級は最高等級の耐震等級3とさせていただいております。

 

 

 

こんな立派な梁がSE構法のメリットでもある大開口・大空間を見事に創りだします。

 

 

そんな kotori の軽トラ日記でした~ 

 

 

 

戻る

ページトップ

株式会社kotoriは、愛知県豊川市にある設計事務所(工務店)です。SE構法を用いた注文住宅をご提供しています。 ぜひ、kotoriの創るお家をご覧ください。そして、私たちにご希望のお家、理想のお家をお伝えください。 最大限のアドバイスをさせていただきます。

愛知県豊川市の工務店×設計デザイン会社 株式会社kotori

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 0533-75-6266
スタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7
TEL: 0533-75-6266 FAX:0533-75-6267
イベントスタジオkotori
〒442-0857 豊川市八幡町西赤土46-4

kotori All Rights Reserved.